文字サイズ

お知らせ

お知らせ

秋の祭典で狂言公演を開催します!

世界お茶まつり2019秋の祭典で、狂言公演を開催します。

 

狂言は約700年の歴史を持つ伝統芸能ですが、お茶を題材とした演目も数多く見られます。

 

今回の世界お茶まつりのテーマが、「つなごうO-CHA」ということで、改めて関わりを紹介することで

将来に渡って両者をつないでいきたいとの想いから、お茶に関係する狂言を、プログラムの一つとしました。

 

藤枝市出身の狂言方、岡村和彦さんが所属する「大蔵流狂言 善竹忠重 志芸の会」による公演となります。

 

狂言を初めてご覧になる方も、楽しめる内容ですので、ぜひお越しください。

 

 

【概要】

公演日:令和元年11月10日(日)

   

時間:開場13時30分/開演14時(90分程度)

 

 

会場:グランシップ中ホール「大地」

 

 

出演者:大蔵流狂言 善竹忠重 志芸の会

 

 

観覧料:2,000円(前売券はノベルティ付き)全席自由

 

 

【チケット販売場所】

 

前売券:第7回世界お茶まつり実行委員会事務局(静岡県静岡市駿河区南町14-1 水の森ビル3階)

 

当日券:会場受付

 

 

※前売券は、10月31日(木)までにお買い求めください。

 

※遠方の方など、事務局までお越しいただけない方は、チケットを予約いただくこともできますので

まずはお問い合わせください。

 

 

 

 

 

狂言チラシ(PDF)

 

お知らせ一覧へ