文字サイズ

プログラム

エントランスステージ

これまでの成果を今後につなごう

日本のお茶を世界につなごう

次世代にお茶の産業、文化、学術をつなごう

人々をおもてなしの心でつなごう

平和への想いをお茶でつなごう

目的

世界お茶まつり2019秋の祭典では、エントランスにステージを設置し、お茶にまつわる様々なパフォーマンスを披露していただきます。

概要

開催期間

11月7日~10日

開催場所

グランシップ 1階エントランス

内容

11月7日(木)

 

12:30~13:00  東京茶礼房「高麗抹茶接賓茶礼」

 

高麗時代、大きな行事が行われるとき、自宅に大切なお客様をお迎えし、礼を整えて茶でもてなしていた文化がある。韓国の

抹茶を使用して、高麗時代の茶の作法を現代に甦らせ、表演する。

 

13:00~13:30  日本舞踊芳柳流「新曲うらしま・茶切ぶし」

 

 

14:00~14:30  日本茶喫茶スタイルコンペティション表彰式

 

詳細は、日本茶喫茶スタイルコンペティションの紹介ページをご覧ください。

 

 

 

11月9日(土)

 

10:30~11:00  CHEN Xia、CHEN Jiao「中国明代、清代の茶会」

 

中国の明代、清代に行われていた茶会を再現する。

 

11:30~12:00  新茶きりぶし保存会「するがよいとこ・新茶切ぶし」

 

12:00~12:30  日本舞踊寛隻会「茶切茶々々・よいまちぐさ・富士山」

 

 

 

14:00~16:00  静岡県茶歌舞伎大会実行委員会「第1回静岡県茶歌舞伎大会2019 決勝大会」

 

詳細は、公益社団法人静岡県茶業会議所のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

 

 

11月10日(日)

 

10:00~10:30/13:00~13:30  CHEN Xia、CHEN Jiao「中国明代、清代の茶会」

 

 

14:00~14:30  日本舞踊乙姫会「東京五輪音頭」

 

 

 

このほか、首都圏の大学のミスキャンパスが社会課題に取り組むプロジェクト「キャンパスラボ」のみなさんにお越しいただき、毎日会場の盛り上がりをレポートしていただきます。

 

 

※ステージは、どなたでもご覧いただけます。

 

※終了時間は目安です。

 

※出演申込の受付は終了しています。